永野芽郁の年齢や身長wikiプロフィール!出演ドラマや学歴・経歴も紹介! | 気になる話題のニュース

永野芽郁の年齢や身長wikiプロフィール!出演ドラマや学歴・経歴も紹介!

アフィリエイト広告を利用しています。

永野芽郁の年齢や身長wikiプロフィール!出演ドラマや学歴・経歴も紹介!トレンド
スポンサーリンク

永野芽郁さんは、ドラマやコマーシャルで人気の女優です。今は月9のドラマ「君が心をくれたから」でも活躍しています。永野芽郁さんは、小さい頃から憧れていた「ハーレー」を手に入れ、免許を取得して初めてのツーリングに出発しました。その経験を通じて、彼女は「世の中のバイクで一番かっこいいと思いますね」と語ってました。そんな永野芽郁さんの事を調べて紹介したいと思います。

↓この記事でわかること

・永野芽郁の年齢や身長wikiプロフィール!
・永野芽郁の出演ドラマ
・永野芽衣の愛車
・永野芽郁の学歴と経歴
 ・永野芽郁の出身大学
 ・永野芽郁の出身高校
 ・永野芽郁の高校生活
 ・永野芽郁が全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに抜擢!
 ・ファッション誌「セブンティーン」専属モデルに起用
 ・映画「俺物語」ヒロイン役で出演
 ・UQモバイルのCMに抜擢!
 ・NHKの朝ドラ「半分、青い。」のヒロイン役に!
・永野芽郁の出身中学校
・永野芽郁の出身小学校
・永野芽郁の芸能界入りのキッカケは?
・まとめ

永野芽郁の年齢や身長wikiプロフィール!

永野芽郁さんの詳細情報をご紹介いたします。

永野芽郁さんは、1999年9月24日に生まれ、現在は24歳です。出身地は東京都西東京市で、血液型はAB型です。お身長は163cmとお伝えされています。

永野さんは、スターダストプロモーションという事務所に所属しています。お趣味はギター演奏とランニングで、特技はスポーツとものまねです。

永野さんが芸能界に入ったきっかけは、小学校3年生の時に東京・吉祥寺でスカウトされたことです。その後、2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』でデビューされました。

また、永野さんは、2010年からファッション誌『ニコ☆プチ』でレギュラーモデルを務め、2013年6月から2016年3月まで姉妹誌『nicola』のモデルとしてもご活躍されていました。

永野さんは、2015年10月31日公開の映画『俺物語!!』でオーディションに勝ち抜き、ヒロイン役に選ばれるなど、注目を浴びました。また、同年11月には「女優登竜門」として知られる「全国高等学校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーにも就任されました。

2016年には、1月期のドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』でレギュラー出演し、7月期の連続ドラマ『こえ恋』で初主演を果たされました。また、NHK大河ドラマ『真田丸』では豊臣秀頼の正室・千姫役を演じられました。

2018年には、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインオーディションに参加し、応募者2,366人の中から選ばれ、主人公・楡野鈴愛役を演じられました。

2021年7月23日には、新型コロナウイルスへの感染を公表されました。現在出演中のドラマ『ハコヅメ~たたか!う交番女子~』の撮影に影響が出たため、2週間の特別編放送が行われました。

そして、2024年1月8日には、連続ドラマ『君が心をくれたから』で逢原雨役で初の月9ドラマ主演を務められました。

スポンサーリンク

永野芽郁の出演ドラマ

スポンサーリンク

永野芽郁さんが出演したドラマについて詳しくお伝えします。

永野さんは、数多くのドラマで主演を務め、その素晴らしい演技力と存在感で視聴者を魅了してきました。以下に、永野さんが出演した主なドラマをいくつかご紹介いたします。

まずは、2024年に放送されたドラマ『君が心をくれたから』です。永野さんはこちらで主演を務め、山田裕貴さんと共演しました。この物語は、永野さんが演じる逢原雨が、愛する男性・朝野太陽を救うために自分の“心”を差し出すという運命を背負うことから始まり、過酷な「奇跡」が引き起こすドラマです。

また、2021年に放送されたドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』では、原作は泰三子さんの「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」で、戸田恵梨香さんとW主演を務めました。このドラマでは、身近に感じるけれども実は知らない、警察官のリアルな日常を笑いと涙を交えて描いています。

さらに、2020年に放送されたドラマ『親バカ青春白書』では、永野さんは娘を溺愛するあまり、娘と同じ大学に入学する父・太郎と、娘・さくらの絆を描いたホームコメディーに出演しました。

2019年には、ドラマ『3年A組―今から皆さんだけの、卒業式です―』と『3年A組―今から皆さんは、人質です―』に出演しました。これらのドラマは、高校を舞台に教師が生徒を人質にし、真実と向き合う姿を描いています。

そして、2018年には、NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』で主人公・楡野鈴愛役を演じました。このドラマは、高度経済成長期からバブル期、そして低成長時代へと進んでいく時代の中で、幾多の挫折にも負けずに立ち上がり続ける姿を描いています。

以上が、永野芽郁さんが出演した主なドラマの一部です。今後も、永野さんの活躍に期待しています。

永野芽衣の愛車

永野芽郁さんの愛車は、高級大型バイク「ハーレー」と「カワサキエストレヤ2017年」です。彼女はバイクにとても興奮し、初めてのツーリングを心から楽しんでいました。

また、彼女は「世界に1台」の「ハーレー」を手に入れ、そのバイクで日本を一周するなど、たくさんの旅に出たいと考えています。彼女はバイク好きで知られており、特に「ハーレーダビッドソン」に興味を持っています。

しかし、現在所有しているのは「カワサキエストレヤ2017年」で、これは彼女が自動二輪の免許を取得した直後に購入したものです。彼女はバイクの運転を本当に楽しんでおり、その運転スキルは非常に高いと評価されています。

永野芽郁の学歴と経歴

永野芽衣さんの学歴と経歴をまとめてみました。

永野芽郁の出身大学

永野芽郁さんは大学に進学されていないそうです。

高校を卒業してからは女優業を中心に活動されているみたいです。

永野芽郁の出身高校

永野芽郁さんは、クラーク記念国際高等学校の通信制課程出身です。彼女は2015年4月に入学し、2018年3月に卒業しました。

永野芽郁の高校生活

永野芽郁さんは、高校生活をクラーク記念国際高等学校の通信制課程で過ごしました。以下では、彼女の高校生活のいくつかのエピソードを紹介します。

2015年: 高校1年生の冬には、北海道への体験学習がありました。この体験学習では、スキーの様子や旭山動物園の訪問などが含まれていました。
2016年: 高校2年生の時には、体育祭に参加することができませんでした。しかし、友達が寄せ書きの黄色いTシャツを送ってくれました。
2016年: 自分のロッカーを開けると、誕生日のサプライズが待っていました。
2017年: 修学旅行は関西で行われました。

また、永野さんは学業と芸能活動の両立に苦労したと言われています。特に高校3年生の時には、朝ドラのヒロイン役の撮影と学校との両立が大変だったそうです。しかし、彼女は「高校は絶対に卒業する!」という強い意志を持って頑張ったそうです。

永野芽郁が全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに抜擢!

永野芽郁さんは『第94回全国高校サッカー選手権大会』の11代目応援マネージャーに就任されました。彼女は「11番はサッカーのエースナンバーなので、その番号にふさわしく、皆さんの“記憶と記録”に残るマネージャーになれるよう頑張りたい」と意気込みを語りました。

また、永野さんは「私の強みは1日じゅう元気でいられることなので、笑顔を絶やさずに、選手のみなさんがサッカーをしているところだけでなく、舞台裏でもサポートできるマネージャーになりたい」とも述べています。

この役職は、初代の堀北真希さんから始まり、新垣結衣さん、広瀬すずさんなど、多くの著名な女優さんが歴任してきた重要なポジションです。

ファッション誌「セブンティーン」専属モデルに起用

永野芽郁さんは、2016年9月号からファッション誌「Seventeen」の専属モデルとして活動されていました。彼女は約3年間の活動の中で、表紙に登場した回数は10回で、そのうち単独表紙は7回という驚きの記録を達成しました。

しかし、2019年4月30日に発売された「Seventeen」6月号をもって、専属モデルを卒業されました。卒業の発表はInstagramで行われ、ファンからは多くの惜しむ声が寄せられました。

映画「俺物語」ヒロイン役で出演

永野芽郁さんは映画『俺物語!!』でヒロインの大和凛子役を演じました。この映画は、2015年10月31日に公開され、鈴木亮平さんが主人公の剛田猛男役を演じました。

映画のストーリーは、見た目はいかついが心は優しく、困っている人を見たら放っておけない誠実な性格の持ち主である剛田猛男が、電車内で痴漢に遭っていた大和凛子を助け、彼女に一目惚れしてしまうというものです。

永野さんと鈴木さんの息の合った掛けあいや、原作の名シーンの再現などが話題となり、映画は大きな成功を収めました。

UQモバイルのCMに抜擢!

永野芽郁さんはUQモバイルのCMに出演しています。彼女は「UQ三姉妹」の一員として、深田恭子さんや多部未華子さんと一緒に出演しています。

永野さんが出演するCMでは、彼女が連続して登場し、UQ mobileの魅力を伝えています。また、永野さんと深田さんが本人として登場する新TVCM「スマホ&顔のヨリ」篇も放映されています。

これらのCMは、UQ mobileの通信品質や店舗申し込みについて、明快な語り口と映像でわかりやすく紹介されています。

スポンサーリンク

NHKの朝ドラ「半分、青い。」のヒロイン役に!

永野芽郁さんはNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインの楡野鈴愛役を演じました。

このドラマは、昭和46年に岐阜県に生まれ、小学生のとき左耳が聞こえなくなった鈴愛が、上京後の挫折や離婚などを経験しながらも失敗をおそれずに明るく生き抜いていく姿を描いています。

また、永野さんはこのドラマでの演技が評価され、今や若手女優を代表する一人となっています。

永野芽郁の出身中学校

永野芽郁さんの出身中学校は「西東京市立田無第三中学校」です。

スポンサーリンク

永野芽郁の出身小学校

永野芽郁さんは西東京市立田無小学校を卒業されました。

永野芽郁の芸能界入りのキッカケは?

永野芽郁さんが芸能界に入るきっかけは、吉祥寺でのスカウトでした。彼女は小学校3年生の9歳の時に、現在も所属している芸能事務所スターダストプロモーションのスタッフにスカウトされました。

スカウトされた当時、永野さんはお母さんと一緒に東京・吉祥寺で買い物に訪れていました。吉祥寺のサンロード商店街にある靴屋で靴を見ていたところ、スタッフにスカウトされたそうです。

スカウトされた後、永野さんは「テレビに出たい」という気持ちから芸能界入りを決めました。その後、すぐに子役として芸能活動を始め、現在は若手女優の代表的な存在となっています。

今の永野芽郁さん活躍ぶりを見ると当時、永野芽郁さんをスカウトしたスカウトマンも凄く見る目があると思えますね。

まとめ

永野芽郁さんに関する情報をまとめました。

– 愛車:高級大型バイクの「ハーレー」と「カワサキエストレヤ2017年」
– 出身大学:大学進学はされていません。
– 出身高校:クラーク記念国際高等学校の通信制課程を卒業されています。
– 出身中学校:西東京市立田無第三中学校を卒業されています。
– 出身小学校:西東京市立田無小学校を卒業されています。
– 芸能界入りのきっかけ:吉祥寺でスカウトされたことがきっかけでした。
– 映画出演:映画『俺物語!!』で大和凛子役を演じました。
– ドラマ出演:NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で楡野鈴愛役を演じました。
– CM出演:UQモバイルのCMに出演しました。
– ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍しています。
– 第94回全国高校サッカー選手権大会の11代目応援マネージャーを務めました。

以上が、永野芽郁さんに関する主な情報です。

スポンサーリンク

永野芽郁 主演のドラマ「君が心をくれたから」出演者や生年月日を紹介!視聴率はいいの?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました